スマホやパソコンを家族で利用している方は多く、1台ずつ通信費を支払っていては料金は高く付きますが、自宅にWifiルーターを設置し、家族でシェアして利用すれば月々の通信に掛かる料金を抑えることが可能です。

自宅に設置する場合にオススメなのが工事が不要のWifiルーターです。自宅のコンセントに差し込むだけで利用でき、月々の契約も固定で安心です。光回線などの固定回線に比べると多少、通信が不安定な場合もありますが、維持費が安いのでスマホやパソコンの利用料金も一緒に抑えられる点が魅力です。

外ではモバイル通信を利用して自宅ではWifiを活用することで、スマホの通信量を抑えられるので、少ないギガ数でも大丈夫です。家族が多い場合だけではなく、一人暮らしの人でも同じです。Wifiルーターの魅力は通信費を抑えるだけではなく、引っ越しの際にも書類を提出する以外は面倒な工事が不要で新しい引っ越し先でも使用することができます。

固定回線を引いている場合には、回線の解約作業や工事に来てもらったりと、解約手続きが全て完了するまでに時間が掛かるデメリットがあります。コンパクトなポケットWifiも手軽ですが、自宅で使用することを想定するならホームルーターのような家に置いておけるタイプの物を選ぶ方が通信の安定性も優れいて、利用しやすさがあるでしょう。ただし、契約前に通信可能な対象エリアに住んでいる地域が含まれているか、確認が必要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *